永代供養墓事業協同組合事業概要

永代供養墓事業協同組合の事業内容についてのご案内です。
私共、永代供養墓事業協同組合は、次に上げる4つの事業を行っております。

永代供養墓の共同受注斡旋に関する事業

永代供養墓事業協同組合が、寺院等から永代供養墓の建設工事一式等の委託を受けて、これを組合員に斡旋することにより行う。

共同宣伝に関する事業

永代供養墓事業協同組合が寺院等から委託を受け永代供養墓の宣伝活動を共同して行う。

教育及び情報の提供に関する事業

永代供養墓事業協同組合員に関する経営及び技術の改善向上ならびに組合事業に関する知識の普及を図るため、次の研究会(講習会又は懇談会)の実施及び情報を提供することにより行う。

先進地等視察

回数:年1回
内容:全国の永代供養墓の事例の視察研修を行う。

講習会・研修会

回数:年2回
内容:組合員の事業経営に関する講習会・研修会

研究会・懇談会

回数:月2回
内容:永代供養墓管理運営に関する研究会を行う。

情報提供

回数:随時
内容:永代供養墓に関する情報提供を行う。

福利厚生に関する事業

永代供養墓事業協同組合に対し健康診断、レクレーションを開催する他、慶弔見舞金等を支給する。

 
 

以上が、永代供養墓事業協同組合の事業概要となります。