京都 臨済宗 南禅寺帰雲院 永代供養塔「ともし碑」
永代供養塔「ともし碑」写真

南禅寺帰雲院 永代供養塔「ともし碑」

名称

南禅寺帰雲院 永代供養塔「ともし碑」

所在地

〒606-8435
京都市左京区南禅寺福地町86-18

運営主体

宗教法人 帰雲院

連絡先

075-212-4434
(永代供養墓事業協同組合)

ホームページ

http://ともし碑.jp/

使用資格

生前予約も可能です。宗旨・宗派問わずお申込いただけます。

費用

合祀タイプは15万円~、個別納骨タイプは100万円~(1室毎)

内容

個別納骨室タイプは33年間個別安置をし、その後合祀にお移しし、引き続き永代供養させていただきます。
個別納骨室タイプは複数霊位入墓可のため、ご夫婦・ご兄弟・お友達同士などもでご利用いただけます。
個別納骨室タイプは、最終入墓者から起算し33年後に合祀墓にお移しいたします。
お寺が続く限り永代にわたり、年に3回合同法要を執り行います。

特色

京都の名刹南禅寺本山の中にある塔頭寺院です。
春の桜、秋の紅葉など四季折々の景観が楽しめ、交通の便も良いとご好評いただいております。
観光客がたくさん訪れる南禅寺ですが、帰雲院墓地は自然に囲まれ心静かに手を合わせていただける、静寂な墓地です。

その他

お気軽に資料請求・お問い合わせ下さい。
(現地見学は要事前予約をなっております。)

アクセス

京都地下鉄東西線「蹴上」駅1番出口より、徒歩10分
京都市バス5番系統「南禅寺・永観堂道」下車徒歩10分